おだわら諏訪の原公園

ランキング

おだわら諏訪の原公園

神奈川県のレクリエーション施設といえば、おだわら諏訪の原公園があります。

 

小田原市の北西部に位置する県内の県立都市公園としては、全26公園の内24番目に出来た新しい公園です。

 

この公園の特徴には広さもさることながら、他の公園に類をみない大型遊具が
あります。

 

展望広場に設置されている、風でラッパを鳴らす「風の耳」や太陽の光で、天井に虹を映しだす「プリズムルーフ」風や光などの自然の力を用いた体験型の実験遊具です。

 

もう一つは、何といっても、全長169メートルの長ーい滑り台です。
日だまりの丘の斜面を見降ろしながらの最高の眺望を一気に滑りおりるこの滑り台は、事前の予約も不要なので、お子様も大はしゃぎする事請け合いです。

 

家族連れはもちろん、出会ってから長くお付き合いしているようなマンネリカップルにもオススメできるデートコースです。

 

近くには小田原フラワーガーデンもあり、一年中、熱帯の花を観賞する事が出来ます。

 

交通アクセスは伊豆箱根鉄道大雄山線 飯田岡駅から徒歩 約20分

 

JR・小田急線小田原駅から 小田原フラワーガーデン行き

 

バス約35分 終点下車、徒歩2分

 

公園は、年中無休、利用時間8:30〜17:30
駐車場(3月〜11月)8:30〜18:00 (12月〜2月)8:30〜17:30

 

※滑り台は、年一日の点検日以外は無休ですが、天候不順等で利用中止になる場合があります。