相模原市で初めての一人暮らし

ランキング

相模原市で初めての一人暮らし

私は大学を出て、就職して二年。神奈川県相模原市に住んでいました。

 

といっても、相模原市はとても広く、駅目「橋本」と行った方が場所を特定市やすのではないかと思います。

 

「橋本」駅は二つあって、JR横浜線の橋本駅と、京王線の終点である橋本駅があります。

 

まずすごく良かったのがこの電車のこと!私の就職先は丸の内線沿い。新宿から乗り換えするので、京王線の末端の橋本では確実に座って眠りながら通勤ができました。
それから、相模原はJRも京王線も使えるのにめちゃくちゃ家賃が安い。

 

平成22年、23年住んでいたのですが、五万円あればそこそこ一人暮らしに満足がいくアパートが借りられました。

 

街は若いご家族向けにきれいだし、駅前のショッピングビルでファッションには困らないし、それから、近くに大学もたくさんあるせいか、生活のための食材も単身世帯向けに安価で手に入る物も多いし、ホームセンターなんかが充実しているのも、都内に暮らす今と比べると良かったなぁと思っています。

 

遊びに行くときも、都内は京王線でもちろんのこと。JRで横浜方面に行けば、町田。

 

そこから小田急に乗り換えて下北沢に行くのも良いし、まっすぐ横浜に行くのもアクセスが良い。

 

ちょっと旅行に新幹線でも使い勝手が良いです。車で、神奈川の海の方に向かってドライブもたまには楽しい行事でした。

 

もう、引っ越してしまってからで残念ですが、リニアモーターカーの駅もできるらしいし。

 

離れて一年。いつか素敵な神奈川県民と出会って、結婚でもしたらまた住んでも良いなって思っています。