神奈川県の楽しい生活体験

ランキング

神奈川県の楽しい生活体験

「ブルーツーリズム」ってご存知でしょうか?

 

ブルーツーリズムとは、都市と漁村を交流することを目的として、海辺での生活を体感しながら、都市に暮らす人々の心身をリフレッシュさせる余暇活動のことを言います。

 

神奈川県でも、こうした「ブルーツーリズム」が各地で行われています。例えば、ワカメのオーナー制度や潮干狩りといった体験漁業です。

 

地引き網も、こうした生活体験の活動の一部ですが、神奈川県では、地引き網を体験することができる市町(三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、大磯町、二宮町)があります。

 

地引き網は、沖合に網を張り、引き綱を陸上に引っ張って捕獲する方法ですので、身内や友人同士が集まってみなで楽しむのレクリエーションにぴったりです。
地引き網を請け負う店によって、それぞれですが、人数に合わせて、テントや魚をその場で調理できるようにバーベキューセットを用意してくれます。
また、捕れなかった場合でも、新鮮な魚介類を用意してくれる保証コースや、予算に応じた食事などのオプションもあるようですので、子供たちを交えて大勢で楽しみたいというグループには面白いレクリエーションではないかと思います。

 

どちらの場所も、都内や川崎や横浜といった都市からアクセスしやすい場所ですので、興味のある方は、各地へ問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 

捕っても捕れなくても、どちらでも海風に吹かれながらの体験は、きっといい思い出になるかと思います。